日本膝痛研究所 | ひざ痛で悩まない未来をデザインする 日本膝痛研究所 Japan Knee Oain Laboratory

近所で膝痛のプロを
探すなら日本膝痛研究所

2021年 日本膝痛研究所を開設します!!

記事をシェアする

画像が設定されていません

初めまして。

東京都内で膝痛専門の整体院を営んでいます理学療法士の鈴木慎祐と申します。

膝痛専門の当院はとてもありがたいことに、

4月現在で新規のご予約が1ヶ月待ちの状態なので、普段から忙しくさせていただいています。

目黒区自由が丘で膝痛に特化しているのですが、

ご来院される方は東京都内に限らず、埼玉県、神奈川県、茨城県、千葉県、栃木県、群馬県、北海道、青森県、広島県、海を超えてアメリカやカナダからもご来院されます。

オンライン診療ではフランス、カナダ、中国、アメリカ、ドイツ、マレーシア、インドネシアなど世界中から問い合わせがあります。

知り合いの接骨院の方々には「何で、そんなに人気なんですか?!」とよく聞かれます。

理由は簡単です。

努力しているからだと思います。

ただ闇雲に努力しているわけではありませんが、

ご来院される方々の膝痛を改善するために、一生懸命勉強に励み、

初心を忘れず、自惚れないように気をつけています。

コツコツコツコツ、地味ですが、「膝」に執着して努力しています。

最近は予約が取りにくくなってきているので、

「分院を作ろうかな…」とも思っていましたし、

「先生、私の地域に分院を出してくれませんか?!」とお願いされることも少なくありません。

ただ、私は膝の勉強なら頑張れるのですが、他店舗展開のようなガッツリした感じはどうも今のところ免疫がありません。

そこで、膝痛に対する施術家を育成すれば、全国で救われる方が増える!!と思い、

「日本膝痛研究所」を立ち上げました。

参加される理学療法士、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、インストラクター、医師など膝痛解決に励む全ての職種の方の力になりたいと思っています。

膝痛研究家®︎という資格を作ったので、全国各地で膝痛研究家がひざ痛で悩む人々の力になってくれることを心から祈ります。

研修会に参加する方々には、

私が膝痛を改善させるために、どういった視点で、どんなところを観察、分析して、

どんな施術をしているのか、全てお伝えしたいと思います。

経営が大変なのであれば、個別コンサルティングもするし、

YouTubeの撮影方法も教えるし、

ひざ痛の自費導入なども教えます。

経営が成り立たないと、施術どころではなくなってしまいますからね!!

とにかく、ひざ痛を根本的に解決できる施術家を育成し、

ひざ痛でお悩みの方々がどこにいても、根本的な解決を目指していけるような環境を

整えていきたいと思っています。

日本膝痛研究所主催の研修会は試験が最後にありますので、

合格された方はこのホームページ上に公開されます。

皆様、楽しみにしていてくださいね!!

7月から日本膝痛研究所の研修会を開催します。

定員6名です。お早めに!!

この研究所が5年後、10年後、20年後、30年後も皆様のお役に立っていることを願っています。

東京膝痛専門整体院 京四郎 院長/日本膝痛研究所 所長 鈴木慎祐

お問い合わせ

日本膝痛研究所についてのご質問などは
こちらからお願いします。
お気軽にお問い合わせください。

https://line.me/R/ti/p/%40rca3522e#